看護師RiNの看護師さんを応援ブログ☆

日々激務に追われている看護師。。。そんな全ての看護師に幸せになってほしい!私の体験談を交えながら、看護師さんたちを応援するブログです♬

いろいろな情報がありすぎ!

将来に向けて勉強を始めましたが、せっかちな性格ゆえ、私の夢を実現するための協力者、会社探しの情報収集も始めてます。

 

 

まずは資格を取らなきゃ始まらないのですが…笑

 

 

 

 

探すためのツールはもっぱらインターネットなんですが、検索したら出てくる出てくる!

 

 

 

 

むしろ出てきすぎて、もしいざこの中から選ぶとなったら誰、どの会社を選択すればいいか迷ってます。

(まだそんな段階じゃないww)

 

 

 

 

これだけ情報が溢れていたら、自分の選択次第でどうにでもなっちゃうな。。。

 

いい意味でも悪い意味でも。

 

 

 

 

自分が良いと信じていることでも、必ず批判的な意見がネットで流れてる。

 

 

でも良いという意見ももちろんある。

 

 

 

自分がよく思っていない情報でも、肯定的な意見もある。

 

要するに全ては自分次第。

 

自分が何を信じるか、どれを選択するか。

 

だからネットの情報ってうまく操作されてるな〜って感じる。

 

 

読み手側をその気にさせるように書かれてますよね。

 

 

 

 

こうやって人は騙されていくのかぁ…

(しみじみ)

 

 

 

 

けど、良い情報をよりたくさんの人に広めるために、うまく誘導するのは大切なことだと思います。

 

 

文章力がある人は成功するんでしょうね。

 

 

 

何かを新しく始めるとき、何か(商品など)を世間にアピールしたい時…

 

 

 

同じ情報、同じ商品を売るにしても、どうアピールするかが重要なんですよね。

 

 

 

多分同じ商品を違う文言で売ってる人とかいるんじゃない?(勝手な憶測失礼します)

 

 

 

文章に惑わされず、実際に見て、聞いて、感じて、納得した上で、必要な情報を得られるようにしないとね。

 

 

実績がある人、会社かとか、具体的にどういうことを行なっているのかとか…

 

本当に良い情報を与えてくれる人は、実体験、経験などを交えて話してくれるでしょう。

 

 

 

情報収集は慎重に!

 

 

その前に資格取得しなきゃ(´-ω-`)

 

 

知識の習得は楽しい!

勉強自体は得意ではありません。

 

でも知識を得たいという欲求は強い‼︎

 

 

毎日看護に関する参考書を一章ずつ読んだり、今興味のある化粧品検定のテキストも読み始めてます。

 

 

 

 

いろいろな知識が習得できて楽しい♡

 

 

 

看護に関する知識は、即実践に使えるし、化粧品検定の知識は、コスメコンシェルジュの資格を取得するために必要だし…

 

 

 

知識を得ることで初めて知ることや、なんとなく知っていたことをより詳しく知ることができる。凄いことですね♬

 

 

 

 

今は看護師をしながら、看護の勉強と、コスメコンシェルジュの資格取得に向けての勉強を頑張っていきます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

 

 

来年には資格取りたいな〜♡

解剖学を復習しよう

育児休暇を利用して、解剖学を復習してます。

 

 

うちは内科なので、内科全般をちょこちょこっと。

 

 

 

 

 

すっかり解剖学忘れてる…ヽ(´o`;

 

 

 

メディックメディアが好きで、メディックメディアのなぜ?どうして?を読んでるんだけど

 

 

そういうことか!と思うことがしばしば…

 

 

 

 

なぜ?どうして?は看護学生、看護師のバイブルだから大抵みんな持ってると思うけど

 

 

とーってもわかりやすい‼︎

 

 

 

 

友達も国試の勉強中は読んでたな〜

 

 

 

 

私は全巻揃えました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

 

その後新しいバージョンが発売されたみたいだけど。

 

 

 

 

 

もう学生の時みたいにノートにまとめる時間はないし、さらっと読める看護書はありがたいな♬

 

 

 

10年愛用してます♡

 

 

 

勉強な苦手な方にも読みやすいしオススメですよ〜♬

メタボリックシンドローム

うちの主人のことですw

 

 

見た目はそれほどおデブには見えないのですが(お腹はでてるけど)

 

 

体重と腹囲を考慮すると完全に当てはまってます(´-ω-`)

 

 

 

 

顔はイケメンなのにな〜…

 

山田孝之くんと元EXILEのマツを足して2で割った感じのw

 

 

 

 

でもね、メタボリックシンドロームって実はただのおデブではないんですよ?

(当たり前w)

 

 

 

メタボで特に注意が必要なのは動脈硬化です。

 

 

動脈硬化が起こると、脳梗塞やら心筋梗塞やらのリスクが上がって命に関わります(´ー`)

 

 

 

 

ちゃんとした診断基準があるので、ただ太ってるというだけではメタボリックシンドロームとは診断されません。

 

 

 

でも太ってるってことは、食生活だったり、運動習慣だったり…何かしら問題があるってことです(´-ω-`)

 

 

歳を重ねると、ますます代謝が落ちて痩せにくくなるのに…

 

 

 

 

お酒飲み過ぎが原因だわきっと(断定)

 

 

 

 

禁酒に力を注ぎたいと思います٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

 

 

生活習慣病はあくまで自分の生活習慣が招いた病気です。

 

 

 

仕事で忙しくて運動する機会はなかなかないかもしれません。

 

 

 

でも食生活を見直すだけで、生活習慣病は改善されます。

 

 

 

 

暴飲暴食にはご注意を!

いろいろ旅行してきてます

看護師といえど、一応1週間くらいは連休取れるので、連休を利用して海外旅行へ行ってました♬

 

最近は海外旅行はあまり行かなくなったけど(´-ω-`)

 

 

 

ちなみに今まで行った場所は、サイパン、香港、マカオシンガポール、マレーシア、バリ、シアトルです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

 

バリは新婚旅行、シアトルは大学の研修で行ってきました!

 

 

 

私的にはサイパンみたいなリゾート地好きだったな♬

 

シンガポールは街が華麗だった♬マリーナベイサンズも良かった〜♬

見てきただけだけど…

 

マーライオンも良かったですよ!がっかりすると聞いていたけど、期待してなかったからか思ったよりがっかりしなかったです笑

 

 

 

マカオはエッグタルトが有名なんですが、持ち帰りができないので現地で食べてきました♬美味しかった♡

 

気温が暑いから持ち帰ると腐るみたい….°(ಗдಗ。)°.

お土産にしたかった(´-ω-`)

 

 

 

バリは新婚旅行で行ってきましたが、スパが気持ちよかったー!2回も行きました♬

基本的に定価がないので、買い物は値段交渉が必須!遠慮してたら高値で買わされます…

 

 

結構ボラれました….°(ಗдಗ。)°.

 

でも楽しかった!また行きたーい!

 

 

 

 

シアトルは看護研修でホームステイしたんですが、ホストファミリーがとてもいい人たちで、お休みの日ははホストファミリーとショッピング行ったりご飯食べたり…

 

ホームパーティに参加したり、協会の礼拝に行ったり…日本にいたらあまりやらないことにいろいろ参加できて楽しかった♬

 

 

アメリカの医療事情も聞けたし勉強になりました!

 

 

…が、どんな内容だったかうろ覚え…

 

 

 

海外では予防に力を入れていて、保険も個人で選んで加入しないといけないみたい。

 

 

予防に力を入れてるから、病気になった時の医療費がすごく高いそうな…

 

 

 

 

日本みたいに3割負担とはいかないようです(´ー`)

 

 

 

 

日本は恵まれてるんですね。

 

 

 

 

最近は海外旅行行けてないけど、もうしばらく働いてお金貯めたら、またどこか行きたいな〜♬

資格取得!

昨日、日本化粧品検定なるものに挑戦!

3級はWebでできるらしい。

 

早速登録!試験に挑戦!

 

 

 

 

 

2回落ちました…(´ー`)

 

 

 

 

何回でもチャレンジ可だったから受けたら3回目で合格♡

日本化粧品検定3級取得♬

 

 

 

英検3級とかそんな感覚なのかな?

 

 

一応履歴書にも記入できるらしいね。

 

 

 

車の免許と看護師、保健師以外の資格だと、ABCクッキングスタジオのクッキングとケーキのライセンスくらいしか持ってないなぁ…

 

あ、あと英検3級笑

 

 

 

資格はあるに越したことないし、いろいろな資格取得にチャレンジしてみたいです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

 

 

できれば、看護師とは関係のない資格をね…笑

 

 

 

 

なんだかワクワクしてきたっ(╹◡╹)

 

 

 

 

ユーキャンとかいろいろ探して資格取得を目指そう♬

 

せっかくだし人生いろいろ経験したい!

 

 

 

看護師続けながら、いろいろやってみたいと思います!

病気のなす技

暑くて暑くて水分摂取ばっかりしてます…

 

水分摂取は大事だけどね。

 

 

 

 

水分摂取してて、ふと水中毒の患者さんのことを思い出しました。

 

 

 

うちは内科病棟だけど、精神疾患で治療中の方が内科の治療をしに入院してきました。

 

患者さんの病名とかすっかり忘れたけど。

 

 

 

その患者さん、水中毒の方だとは申し送られてたけど

 

 

 

 

凄まじい‼︎

 

 

 

 

 

患者さん用に用意してあるポットのお茶がみるみるうちに無くなる(´-ω-`)

 

 

 

病気のなせる技とはいえ、他の患者さんの分が無くなるヽ(´o`;

 

 

 

 

結局配茶仕切れず、自分で水なりなんなり購入してもらってた…

 

 

 

 

病気のなせる技って本当に怖い(´ー`)

 

 

 

 

仕事上、そういう方に理解を示す必要があるのは理解してるけど、気持ちがついていかない。。。

 

 

もぉ〜‼︎ってなっちゃう。

 

 

 

特に認知症の方とかね。。。

 

 

 

 

自分の祖母も認知症になって、認知症の方の家族の気持ちが痛いほどわかりました。

 

もはや自分が大好きだった祖母じゃないみたい。

 

お金に固執して、自分でお金をなくしては家族に盗られたんじゃないかと疑って…

 

 

 

家族としては、信頼していた人に疑われてショックを受けちゃいます。

 

 

 

私は看護師だけど、家にいる時まで看護師を演じられない。

 

 

だから祖母にも心無い言葉をかけていると思う。

 

 

そして後悔する…

 

 

 

言ったことが伝わらないだけじゃない、もっと複雑な状況に巻き込まれてる感じ。

 

 

 

今1番怖いのは、自分の心残りがあるまま、祖母と別れてしまうこと。

 

 

 

まだ元気だけど、いつどうなるかわからない。

 

でも私はなかなか優しくできない。

そして後悔…

 

 

 

その状況で祖母を失ったらきっと今以上に後悔する。

 

 

 

すごく反省するけど、本人を目の前にしたら感情がコントロールできなくなる。

 

 

 

まだまだ未熟だと思う。

 

 

 

患者さんと関わる時のように、まず深呼吸して気持ちを落ち着かせるように意識しなきゃ。

 

 

あとで祖母に電話してみよう^_^