看護師RiNの看護師さんを応援ブログ☆

日々激務に追われている看護師。。。そんな全ての看護師に幸せになってほしい!私の体験談を交えながら、看護師さんたちを応援するブログです♬

時間管理

自分が看護師として得意としていることを考えてみた。

 

 

1番得意なのは時間管理です。

 

 

 

先輩に褒められて気づいました。

私はスケジュールを組み立てて仕事をするのが上手だって。

 

 

 

短所が良い方向に働いたんだろうな〜

 

 

 

私、かなりの面倒くさがりなんです。

 

 

 

行ったり来たりが面倒だから、病室を巡回するときは、ケアは極力一気に済ませたい‼︎

 

 

 

 

朝病棟に行ったら、まずはスケジュール用紙を作成。この日の予定を時間を振って書き込みます。

 

 

まずバイタル測定と点滴をつないで回って患者さんの状態を確認。

 

点滴をつないだ時にタイマーをセット。

指示通りの時間で終わるように滴下速度を調節します。

 

 

熱発してたり様子がおかしかったりすれば巡回時に発見できます。

 

 

 

変わりがなければ、創傷処置などのケアに必要な物品を持って再度患者さんのところへ。

 

 

このとき、1回目の巡回の時につないだ抗生剤などが終わっていたら外します。

終わってなくてもタイマーをセットしてあるので、タイマーがなったら点滴をしている患者さんのところへ訪室。

 

 

 

ナースコールで呼ばれると、自分の予定が狂うし、患者さんも待たされることに不満を抱くんですよね。

 

 

それならナースコールで呼ばれる前に見に行けば、患者さんは自分を気にかけてもらえてると思ってくれるし、自分のペースで動けます。

 

 

スケジュールを作成すると、どの時間が忙しいか、どの時間が空いているかが目で見てわかるのがいい!

 

 

巡回中に必要なケアが生じたら、スケジュール用紙に書き込んで空いてる時間に余裕を持ってケアできるようにします。

書き込むことで、ケアのし忘れを防げますしね。

 

 

 

予測不可なナースコールでの呼び出しもあるかと思いますが、そういう場合はナースコールの対応をした後、ケアの優先順位を決めて優先順位の高いケアからしていくのがいいです。

 

 

患者さんの重症度はそれぞれ違いますからね。

 

 

 

スケジュール用紙を作成する習慣をつけるのが、時間管理をする際のコツです☆