看護師RiNの看護師さんを応援ブログ☆

日々激務に追われている看護師。。。そんな全ての看護師に幸せになってほしい!私の体験談を交えながら、看護師さんたちを応援するブログです♬

病院実習

大学3年生の夏休み明けから半年近くかけての病院実習。

 

 

今思い出しても大変だったな(^-^;

 

 

看護師さんにビクビクしてた時もあったけど、実習が続くと疲れで怖いとかよりもしんどさが勝ってつらかった(-_-;)

 

 

 

ただ、実習の指導で学生と関わる立場になると、教えなきゃと思うんだけど、たまに何も目標も持たずに実習に来てる子がいて、それは困った記憶があります。

 

 

 

目標を持って実習に参加しないと、実習では何も得られないし、教える側も何を学びたいかわからない。

 

 

そういう子は看護師から冷たい態度を取られる可能性はありますね。

 

 

 

目標を持って、ここを学びたいと言ってもらえれば、指導する方も何を教えればいいかわかるし関わりやすくなります。

 

 

 

正直にいうと、看護師だからって聞かれたこと全てに答えられるわけじゃないんです。

 

だから私たちも不安を抱えて指導してます。

 

 

何を教えたらいいんだろう…

聞かれたことに答えられるかな…

 

 

 

って思いながら指導してました(´・ω・`)

 

 

 

学生さんに聞かれてわからなかったところは、看護師も勉強して答えられるようにしてきてるんです実は。

 

 

 

 

だから学生さんも何を学びたいか考えてきてほしい。

 

 

 

実習は学生さんだけじゃなく看護師にとっても学びの場なので。

 

 

 

難しく考えずに、患者さんとのコミュニケーションの仕方とか、病棟の1日の流れとか、情報収集の仕方とか、看護師として働くのに必要なスキルをどのように身につけているのか学んでくるといいと思います。

 

 

 

 

先生や実習生同士で悩みを相談しあって、実習を乗り切ってください!