看護師RiNの看護師さんを応援ブログ☆

日々激務に追われている看護師。。。そんな全ての看護師に幸せになってほしい!私の体験談を交えながら、看護師さんたちを応援するブログです♬

医療現場はドラマとは違います

今更ですが、Huluでコウノドリ見ました。

 

 

感動したぁ〜.°(ಗдಗ。)°.

 

 

 

どの話も全て泣きました。

 

 

 

改めて出産は奇跡だと思ったし、我が子に愛おしさを感じました。

 

 

コウノドリ見るたびに子どもを抱きしめましたもん(´ー`)

 

 

 

いいドラマです。

 

ドラマですからね。あくまで。

 

 

 

 

実際の医療現場はもっとドライです

(言っちゃったww)

 

 

 

いい先生はもちろんいます。

 

 

 

むしろドクターはみんな患者さんの命を救うのに必死です。

 

ただ、私の経験上、コウノドリのような現場は稀です。

 

 

 

私は数ヶ月ですが産科に勤務した経験があります。

 

 

 

そこでは

 

 

産科医は母体、小児科医は赤ちゃんにしか興味ないっていう印象がありました。

 

 

 

 

なかなかコウノドリのドラマのように、みんながみんな熱いというわけではないです(´-ω-`)

 

 

 

 

ドラマなので、敢えてそういう感じに描いてるのでしょう。

 

 

 

 

実際の医療現場は

 

専門外のことは専門のドクターに任せる。

自分は専門の患者さんに徹する。

 

 

というスタンスの人が多いかな。

 

 

 

連携すべきところは連携してますけどね。。。

 

 

 

 

医療ドラマを見るたびに、自分の勉強不足さ、思いやり、気配りの足りなさを感じます。

 

 

でも、実際の現場で頑張るには、周りの協力が不可欠です。

 

 

 

 

医療はチームですから‼︎

前にも言ってますこれ。

 

 

 

 

ドラマのように、1人が頑張ってどうにかなる世界ではありません。

 

 

 

 

チームで頑張ることこそが重要なんです。

 

 

チームで頑張らないと、実際の現場でああいう感動はなかなか生まれないと私は思ってます。

 

 

ドクターだけじゃ、患者さんは救えません。

 

看護師がいて、PT、OTがいて、栄養士、薬剤師、ソーシャルワーカーなど他にもたくさんの人たちがチームとなって1人の患者さんを支えてますからね‼︎

 

 

 

もっというと、患者さんが亡くなるたびに泣く医療者はあまりいません。

 

 

私は結構泣いてましたが(´-ω-`)

 

 

プロとして涙を見せることはあまり良しとされていません。

 

プロが動揺してしまっては仕事になりませんから。

 

 

 

でも医療ドラマは実際の医療現場と異なるところがあるから面白いんだと思います。

 

 

だからこそ、憧れてしまうんですよね。

 

 

 

ドラマが実際の現場そのものを描いていたら、私はドラマを見ません。

 

実際の現場、毎日見てますから。

 

 

 

 

医療ドラマ、どんどん作って欲しいと思います!

 

ドラマで人の命の大切さ、尊さをもっとアピールしてほしいですね!